転職20回以上、まだまだ転職してしまいそうモリ

ヤンです。

 人手不足でブラック化を避けるために苦心して

いる社長さんは多くなったのかな。でもブラック

になってしまう。

 中間管理職がブラックにしてしまってる場合

も多いですね。例えば社長が、ある仕事を何時間

以内で終わらせてくれと言って、現場の末端社員

では残業が発生しまくっている場合があると

しますね。中間管理職は社長にイイ顔をしたいの

で、残業は発生させずに仕事を終わらすように

部下たちに指導してますし、実際に残業は発生

してないと嘘をついてしまう。中間管理職たちは

末端社員たちに勤務表に残業は書くなとプレッシャ

を与える。末端社員たちはサービス残業に不満を

つのらせて、ある日、会社を辞める。

 社長は、わからないんですよね。何で社員が

辞めたのか。中間管理職が理由を握り潰してる

から。

 俺、介護職の時、社長の前で職員と口喧嘩した

ことあるんだよね。社長が後で、お互いの話しを

聞くからと言ったけど、結局、知らんぷりで

聞かなかった。社長としては、社員どうしのゴタ

ゴタに巻き込まれたくないみたいだが、それは

駄目だと思うね。そのゴタゴタがブラック化を

発生させてしまうかもしれないから話しは聞いた

ほうが良いと思う。

 100人以下の会社なら、社長は末端社員と面談

したほうがいいね。管理職から聞いてる話と違う

話しを聞く場合も多いと思う。社長は管理職の

言うことを100%信じるのは危険だと思うよ。


 末端社員も社長に話しを聞いてもらえると思う

と精神的に安心なんで、会社への定着率高くなる

と思うよ。


ニート日記ランキング



ダメ人間日記ランキング

にほんブログ村 就職バイトブログ ニートの就職・就職活動へ
にほんブログ村